私たちは、データがビジネスのゲームチェンジャーになり
得ると信じています。

QueryPieを使用すると、企業はどこからでもデータアクセスを保護および合理化できます。スケーラビリティと整合性を維持しながらデータを管理する新しい方法を作成しました。

QueryPie Inc.

2016年に米国シリコンバレーで設立されたQueryPie Inc.は、SaaS(Software-as-a-Service)B2Bソリューション「QueryPie」を開発・販売しています。2020年に発売されたQueryPieは、開発インフラストラクチャ、データアクセス制御、統合DB管理を提供することで、クラウド環境における企業のコスト削減と収益増加を支援するデータガバナンスソリューションです。

投資家の皆様へ

資金調達総額:$28M(2024年時点)
最終資金調達形態:戦略投資ラウンド in JAPAN 2024

私たちの旅

QueryPie は、データ チームがデータを伝達、コラボレーション、分析するための優れたツールを提供するために構築されました。コンプライアンス法が厳格化する中、QueryPie は、企業がコンプライアンスを維持し、変化する世界で成功するためのデータ ガバナンス ソリューションに進化しました。

2016

•  設立日

2018

•  カカオインベストメント
からの資金調達•  QueryPie SQL Clientの開発開始

2019

•  QueryPie SQL Client
の提供開始•  TechCrunch SF 2019
に参加•  LG Startup Competition 2019で優勝

2020

•  Y-Combinator
からの資金提供•  データ保護プラットフォーム
に軸足を移す•  QueryPieをYanolja、KakaoPay、Dunamuに提供

2021

•  優先シードラウンドで$17.75Mを調達

2023

•  韓国信用保証基金による$5.81Mの資金調達を確保

2024

•  Salesforce Ventures, Z Venture Capital and Shinhan Venture Investmentからの戦略的投資
•  QueryPie Japan ローンチング(日本、東京)
•  CHEQUER Inc から QueryPie Inc. への社名変更

私たちのすべての行動の原動力となる価値観

私たちは、同じ使命を共有する高度に専門的で献身的な人々のチームです。

インパクト

私は、自分の仕事が同僚、製品、顧客に与える影響を考えます。継続的に作業し、製品の中核が何であるか、自分のタスクが製品や組織の目標と一致しているかどうかを考えます。

トラスト

セキュリティは、関係するすべてのメンバーの「信頼」に基づいています。業務に必要な情報は、組織内でのみ共有されます。内部情報が外部に公開される場合は、メンバー全員が共同責任を負います。

アクセシビリティ

私たちは、お互いに仕事の進捗状況をあまり重視しないようにしています。自律的に作業するには、タスクに関連するすべての必要な情報とコンテキストを完全に理解する必要があるからです。

アクション

私たちは変化に素早く適応し、新たな価値を創造し、失敗から学んだ教訓に基づいて成長する。

責任

すべての選択と決定には責任が伴います。忘れてはならないのは、自律性とともに、通勤、勤務時間、休暇、法人カードの利用など、大きな責任感が伴うことです。

コミュニケーション

垂直コミュニケーションと水平コミュニケーションの調和。垂直方向の迅速な意思決定と実行、水平方向のチームメンバーとの積極的なコミュニケーションと調和のとれた関係!

私たちのオフィス

カリフォルニア州サンフランシスコ

サンフランシスコ, アメリカ
3003 North 1st Street, Suite 221, San Jose, CA 95134

ソウル、韓国

Gangnam-Office
9F, Boneunsa-ro 114, Gangnam-gu, Seoul
(415) 348 - 5513  /  business@chequer.io

R&D Center
7F, 26, Magokjungang 1-ro, Gangseo-gu, Seoul

東京、日本

〒105-6490, 東京都港区虎ノ門 1-17-1 15F